(2)対象となる傷病例

  • 腎臓(人工透析)の障害

    腎臓の障害 腎臓の障害(人工透析)で障害年金の対象となるものの例です。 慢性腎不全、慢性腎炎、ネフローゼ症候群、慢性糸球体腎炎など 腎疾患による障害の程度は、自覚症状、他覚所見、検査成績、一般状態、 治療および病状の経過 …

     本文はこちら
  • 肢体(手・足)の障害

    肢体(手や足)の障害 手や足の障害で障害年金の対象となるものの例です。 上肢または下肢の離断や切断、外傷性運動機能障害、脳血管障害による後遺症、重症筋無力症、関節リウマチ、脳軟化症、脊髄損傷、ビュルガー病、進行性筋ジスト …

     本文はこちら
  • 目(眼)・耳・鼻・口の障害

    目(眼)の障害 目(眼)の障害で障害年金の対象となるものの例です。 白内障、ぶどう膜炎、緑内障、癒着性角膜白斑、眼球萎縮、網膜脈絡膜萎縮 網膜色素変性症、糖尿病性網膜症 黄班変性症など  ⇒認定基準はコチラ 聴覚の障害 …

     本文はこちら
  • 精神障害~うつ病(鬱病)など

      精神の障害~うつ病(鬱病)、そううつ病(躁鬱病)、統合失調症等 近年、うつ病等精神の障害といった、いわゆる心の病で苦しむ方が増えています。 うつ病(鬱病)、そううつ病(躁鬱病)、統合失調症、認知症、老年性精 …

     本文はこちら
  • 呼吸器(肺等)

    呼吸器障害の障害認定の目安 呼吸器障害の場合、24時間の在宅酸素療法を行っている場合、目安で3級になります。 また、在宅酸素療法を行っていない場合、動脈血ガス分析値や予測肺活量1秒率といった数値が一定の基準を超えていれば …

     本文はこちら
  • 体の内側(内科系)の障害

    呼吸器(肺等)の障害 呼吸器の障害で障害年金の対象となるものの例です。 肺結核、じん肺、慢性気管支炎、気管支喘息、膿胸、肺線維症 など 受給事例はコチラ 心臓の障害 心臓の障害で障害年金の対象となるものの例です。 狭心症 …

     本文はこちら