お問い合わせ
電話番号

"統合失調症"

【事例】耳鳴り?幻聴?統合失調症で2級認定

【概要】:発症は耳鳴りから、統合失調症 ・傷病名: 統合失調症(とうごうしっちょうしょう) ・結 果: 障害基礎年金2級認定 ・支給額: 月約6.5万円 ・性 別: 女性 ...
ICD-10コード

F2 統合失調症、統合失調症型障害及び妄想性障害

F2 統合失調症、統合失調型障害および妄想性障害 F20 統合失調症 F20.0 妄想型統合失調症 F20.1 破瓜型統合失調症 F20.2 緊張型統合失調症 F20.3 鑑別...
【傷病別】た行

統合失調症で障害年金を受給するポイントを徹底解説します!

『統合失調症と障害年金』についてのお話です。 「障害年金ってナニ?」という方も多いのではないでしょうか? 障害年金とは病気やケガで日常生活や就労に支障がある場合、若くても貰える公的な保険のようなものです。 ズバリ! ...
(3)障害認定基準

第8節【うつ病・統合失調症の障害認定基準】

うつ病・統合失調症の障害認定基準は下記のとおりです。 なお、精神の障害で「障害年金を受給するためのポイント」は下記からご覧いただけます。 1. うつ病で障害年金を受給するためのポイント 2.統合...
(5)その他の関連制度

病気やケガで使える福祉制度一覧

1.障がい者手帳 障がい者手帳とは、障害のある方が取得できる手帳です。地方自治体ごとにより受けられる支援が少しずつ異なりますが、一番のメリットは医療費助成です。手帳を提示するころで指定病院での医療費がことで「原則1割」で済みます。※自...
用語説明

初診日から1年6ヶ月待たなくても障害年金の申請ができる?症状固定の考え方を徹底解説します!

【症状固定とは】 器質的欠損若しくは変形又は機能障害を残している場合は、医学的に傷病が治ったとき、又は、その症状が安定し、長期にわたってその疾病の固定性が認められ、医療効果が期待し得ない状態に至った場合をいう。 症状...
ICD-10コード

精神疾患の診断書に必要な「ICD-10コード」を徹底解説します!

精神疾患で障害年金を申請する際は、診断書の病名の横にあるICD-10コード記入欄へコードの記載が必要になります。 診断書は病院へ提出して記載してもらうものなので、ICD-10コードなど気にしていない方も多いのではないでしょうか...
うつ病

「うつ病」の障害年金の申請方法をわかりやすく説明します!

当事務所では「うつ病で障害年金を受給できますか?」というご相談をたくさん頂きます。 結論から申し上げますと、うつ病で治療中であれば、障害年金が貰える可能性があります。 うつ病はエネルギーが欠乏する病気と表現され、仕事や家...
障害年金の基礎知識

指定様式以外で障害年金の診断書を作成する場合について

障害年金の申請には必ず診断書が必要となります。 原則として診断書は各都道府県、市区町村に設置された年金事務所や年金相談センターと窓口にて指定様式の診断書を取得します。 指定様式の診断書を使用せず、パソコン等でダウンロード...
(3)障害認定基準

障害年金の認定に地域差がある!?「うつ病の等級判定ガイドライン」って何?

「同じ診断書だったら、どこの年金事務所に申請しても結果は同じでしょ?」と思われるかもしれませんが、実際には、受給される地域とされない地域の「地域差」があるのです。 平成27年2月より『精神・知的障害に係る障害年金の認定の地域差に関する...
タイトルとURLをコピーしました