特別障害給付金とは?

[記事公開日]2013/09/28

特別障害給付金とは平成17年4月1日より施行されている制度です。

ご自身が対象となる場合は、忘れずに申請を行いましょう。

対象者

国民年金に任意加入できるのにしていなかった期間(任意未加入期間)に初診日がある傷病で障害等級1級または2級に該当し、かつ、65歳到達日の前日までに請求を行った者。

 ※具体的な対象者
 ①昭和61年3月以前にサラリーマンの妻だった者
 ②平成3年3月以前に20歳以上であった学生

支給額

 1級 : 49,500円/月
 2級 : 39,600円/月

その他注意点

・過去への遡及は認められず、請求した月の翌月分から支給が開始される。
・20歳前障害の障害基礎年金と同様に所得制限を受ける。
・老齢年金、遺族年金、労災給付などの受給者はその受給額に相当する金額が支給を停止。

関連記事

The following two tabs change content below.
社会保険労務士 松岡由将

社会保険労務士 松岡由将

障害年金を専門としたコンサルタントを行っている。 誰もが無理と匙を投げた請求も数多く覆した実績を持つ。 ご相談者様に安心してもらえる手続きを心掛けている。 今は福祉、医療施設や特別支援学校の親御さんをに対して障害年金を広める活動も精力的に行っている。 相談件数:年間2000件超/請求実績:合計500件超
社会保険労務士 松岡由将

最新記事 by 社会保険労務士 松岡由将 (全て見る)

error: Content is protected !!