お問い合わせ
電話番号
(7)知って得する情報障害年金の基礎知識~ブログ~

海外に住んでも障害年金は受給できるのか?

先日のTVで老齢年金を貰いながら、物価の安い東南アジアで
悠々自適に暮らす夫婦の話が放送されていました。

それでは、障害年金の受給者も上記同様に
海外に住みながら年金をもらう事が出来るのでしょうか?

はい、もちろんもらえます!!!
そのため、引っ越しを検討されておられましたら
その国の物価水準と、医療レベルにご注意ください。

ただし、20歳前障害による障害年金の受給権者は残念ながらもらえません。

何故かというと、20歳前障害というのは20歳未満の時点で初診日が有る事から
年金を支払っていないのに障害年金を貰っている状況なのです。

その財源は税金を使って支給されているため、
日本国内に住んでいる場合に限り支給されるという
制度になっているわけですね。

関連記事

The following two tabs change content below.

社会保険労務士 松岡由将

障害年金を専門としたコンサルタントを行っている。 誰もが無理と匙を投げた請求も数多く覆した実績を持つ。 ご相談者様に安心してもらえる手続きを心掛けている。 今は福祉、医療施設や特別支援学校の親御さんをに対して障害年金を広める活動も精力的に行っている。 相談件数:年間2000件超/請求実績:合計500件超

最新記事 by 社会保険労務士 松岡由将 (全て見る)

タイトルとURLをコピーしました