お問い合わせ
電話番号

"社会的治癒"

用語説明

社会的治癒(しゃかいてきちゆ)

社会的治癒とは 治療を行う必要がなく症状が安定し、通常の生活が可能であったり、就労等により社会復帰していることが認められる状態が、一定期間あるときは、医学的には治っていなくても、治癒したとみなされる。このみなし期間を社会的治癒という。...
(2)対象となる傷病例

人工弁の事例

【1】憎帽弁不全症により人工弁 ・傷病名:憎帽弁不全症(ぞうぼうべんふぜんしょう) ・結 果:障害厚生年金3級認定 ・支給額:月約5万円 (メモ) 会社勤めのFさんは、ときどき息切れを自覚していまし...
用語説明

障害年金の初診日について詳しく解説します!

障害年金の手続きの最初のステップはなんといっても初診の証明です。分かりにくい障害年金の初診日について徹底解説します!!!
~ブログ~

初診日の特定にあたっての注意点

初診日の特定にあたっては 『相当因果関係』 『再発または継続』 『社会的治癒』 という考え方が重要となってきます。 それぞれのキーワードの定義を下記の通り説明させて頂きます。 相当因果関係とは 「前の疾病や負傷がなかったら、後の傷病...
タイトルとURLをコピーしました