Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

行政手続法8条1項(ぎょうせいてつづきほう)

[記事公開日]2019/04/12
[最終更新日]2019/04/16

行政手続法第8条1項

(理由の提示)
第八条 行政庁は、申請により求められた許認可等を拒否する処分をする場合は、申請者に対し、同時に、当該処分の理由を示さなければならない。ただし、法令に定められた許認可等の要件又は公にされた審査基準が数量的指標その他の客観的指標により明確に定められている場合であって、当該申請がこれらに適合しないことが申請書の記載又は添付書類その他の申請の内容から明らかであるときは、申請者の求めがあったときにこれを示せば足りる。

(引用元:電子政府の総合窓口

関連記事のご紹介

関連記事
■1型糖尿病年金打ち切りに違法判決

 

 

 

障害年金のお問い合わせはこちら