お問い合わせ
電話番号

"客観的に初診日の証拠"

難聴で障害年金を申請するポイントを徹底解説します!

難聴での障害年金申請に関して分かりやすくご説明します。耳の音が感知できない「伝音性難聴」、音は聞こえるが何を言っているのか聞き取れない「感音性難聴」、伝音性難聴と感音性難聴の両方が重なった「混合性難聴」のそれぞれの申請の注意点と受給事例をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました